19年8月秋雨前線による豪雨災害救援ニュース No.9

【ボランティア活動にご参加下さい!】

 おもやいボランティアセンターでは、活動を継続しておりますが、やっぱり床下が気になる、カビが出てきた、という声が聞こえてきます。  そんな中、できる限りのお手伝いを、と思いながら活動を続けておりますが、来てくださるボランティアさんが少なく、スタッフも総動員で現場での作業などを続けております。 ぜひ、半日でも結構ですので、以下のようなお手伝いをしてくださる方、ぜひお気軽にお越しください!(FBより)

<参加していただきたい主な活動のご紹介>

・炊き出しのお手伝い(日にちが決まり次第、お手伝いをお願いしたいです。)

・チラシの配布:炊き出しのお知らせのチラシを配布したり、その他イベントなどの告知のチラシ配りをお手伝いしていただきたいです。

・配食のお手伝い:武雄ライオンズクラブさんを中心に地域の婦人会さんが当面9月末まで炊き出しをしてくださっています。そこへ取りに来ることが難しい方へ、暖かい炊き出しをお届けしていただくお手伝いをお願いしたいです。(17時頃から19時頃まで)

・現場作業:被災されたお宅での片付けや清掃などのお手伝いです。(床下の清掃、根太の掃除、環境改善など)

・軽トラック:軽トラをお持ちの方、または軽トラを運転できる方、募集中です!(資材や処分しなければならない家財道具などの運搬)

<事務局より>

 まだまだ床下の掃除が終わっていないお宅も少なくありません。「おもやいボランティアセンター」は、以下のコメントがあるように、被災者と市民が立ち上げたセンターです。もう少しご支援をお願い致します。

●ニーズに、市民目線で対応して、最後の一人まで支援の手を差し伸べ、ボランティアを必要なだけマッチングして、災害ボランティアのNPO組織です。 

●武雄市民と民間ボランティア団体が協力して立ち上げた民間のボランティアセンターです。豪雨で被災されたみなさんに寄り添い、武雄市を中心に必要なお手伝いをしています。

●佐賀県武雄市の水害支援活動は、多くの方たちからのご支援に加えて、生活協同組合コープこうべ、高野山真言宗本山、ラッシュジャパンからのご支援で実施しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です