2021年8月豪雨(仮称)支援レポートー5

(武雄の現地レポートです。)
 夕べも時折強く降る雨に、もういい加減にして欲しいと思いながら眠りにつきました。毎日毎日片付けに追われ、一週間を過ぎて疲れの色が濃くなってきた被災者のみなさん。目に見えるところは片付けたいのでと、ついつい無理をしてしまいます。
2回目の水害に悲しさととぶつけどころのない悔しさをにじませながらお話を聞くと話が止まりません。
 今回、2回目の水害でほとんどのお宅が直したばかりの床や壁、それが今回の水害でまた被害に遭い、被災者の方にとっては全部を直していたら、お金がかかるし、もう、勘弁して欲しいという方が大半です。こうした声を受けて、おもやいでも建築士のメンバーは残せるものはなるべく残して、最低限の出費で済むように相談に乗っています。
 例えば新品の床に点検口を新たにもうけて、風を送り込み、床にダメージを与えないようにする工夫もするようになりました。そこへ大工ボラティアさんが現場に入り、穴を開けてくれて枠をはめ込むだけにしてくれます。
 とにかく被災件数が多くて資機材も足りず、特に家を乾燥させるための送風機が不足しています。中には家の中に使っていない井戸が残っているお宅があり、その水を抜くための水中ポンプが必要で、悩んでいたらすぐにボランティア仲間が手配してくれて、連携プレーで素早く水抜が完了して、住民さんもとても喜んでくれました。

<在宅避難生活をしている女性の声>
・親戚も来てくれて、手伝ってくれるのは助かるんだけど、勢いがすごくて、とても疲れる。
・食欲はあまりないから、適当にご飯食べてる。お弁当とかあったら助かるわぁ。
・棚を作って荷物も上の方にしまっていたけど、今回の方が水が高く来たから、棚もプカプカ浮いてしまって荷物も濡れてしまった。
・前回の水害のとき、ボランティアさんもわざわざ仕事を休んで助けに来てくれて、ほんとにありがたかった!それから、ボランティアのイメージが変わって、おもやいさんに感謝してる! (増島智子)

■活動支援金のご協力をお願い致します。
・クレジットカードでも寄付ができます。
 https://congrant.com/project/ngokobe/605
・ヤフーネット募金からも寄付できます。
(クレジットカード・Tポイントで寄付できます)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5240004
・郵便振替
     口座番号:01180-6-68556/加入者名:被災地NGO恊働センター
・銀行振込
     ゆうちょ銀行 一一九支店 当座番号 NO.0068556
 名義:ヒサイチNGOキョウドウセンター
*お手数ですが、備考欄に「2021年8月豪雨」と記入して下さい。 —

1件のコメント

  1. 智子さん方が武雄に入られてから1週間、送って下さる現地レポートとみなさんの心の叫びををむさぼるように読みながら、おかけする言葉も見つからないままでいました。東京にいて、何も出来ないことに苛立つばかりですが、レポートを通して気持ちだけはみなさんのことを想っていること、どうぞお伝えください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。