2021年8月豪雨(仮称)支援レポートー26

(武雄からの現地レポートです。)
 おもやいボランティアセンターでは、被災直後から毎日ずっと続けてきたお昼の配食のサービスが終了しました。今後は、週2回になります。また、夜の配食サービスも残念ながら終了となりました。地元のレストランやボランティアのみなさんが力を合わせて、お弁当を届けてきました。
 食というのは本当にとても大切なものです。災害後はなにかと、カップラーメンやおにぎり、菓子パンなど炭水化物中心の食事になりがちで体調を崩したり、気持ちも落ち込んでいきます。
 今回は約2ヶ月に渡り、お食事を届けることで、体調面、自宅の進捗状況、困り事の相談、お話相手など、いくつもの交流が生まれました。その中で、被災者のニーズを汲み取り、支援に繋がるケースもいくつもあります。看護師や建築士などの専門家につないだり、お風呂にお連れしたり、買い物支援や物資の配布、家の片付けや修復などたくさんのニーズにお応えしてきました。
 被災直後はあまりのショックで、体調不良を訴えていた人も徐々に元気を取り戻していく姿をみると、私たちボランティアも嬉しくなります。
 たくさんの人たちの「おもやい」でお弁当をお届けすることができました。
 みなさん、ありがとうございました!おもやいボランティアセンターでは、今後も要配慮者のかたには週2階のお弁当をお届けしていきますので、引き続きご支援お願いします。(増島智子)

■活動支援金のご協力をお願い致します。
・クレジットカードでも寄付ができます。
 https://congrant.com/project/ngokobe/605
・ヤフーネット募金からも寄付できます。
(クレジットカード・Tポイントで寄付できます)
 https://donation.yahoo.co.jp/detail/5240004
・郵便振替
口座番号:01180-6-68556/加入者名:被災地NGO恊働センター
・銀行振込
ゆうちょ銀行 一一九支店 当座番号 NO.0068556
 名義:ヒサイチNGOキョウドウセンター
*お手数ですが、備考欄に「2021年8月豪雨」と記入して下さい。

★マンスリーサポーター募集中
https://congrant.com/project/ngokobe/632

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です