2019・10 台風19号に関する災害支援救援ニュース No.17

 台風19号の被害が甚大です。災害救助法が適用されている地域は東日本大震災を超える14都県で391市区町村(10月18日現在)にのぼります。犠牲になられた方は94人、関連
死がお1人です。家屋被害では、栃木県が最も多く床上床下なども合せて19,812軒、宮城県18,218軒、福島県17,011軒にも及んでいます。

 避難者は1都10県で3,090名。うち福島県が一番多く1,287名、ついで長野県の869人です。本格的な冬を迎える中で、寒さ対策が急がれます。泥出しや家財搬出を終え、床板をあげたお宅では外気が直接部屋に流れてくるので、安全な住環境を整えることが急務です。
 広範囲に及ぶ被災地により、ボランティアなどの人手が不足しています。毎年相次ぐ水害により、ハード面の復旧の遅れ、工事業者の不足など被災者の暮らしの再建は遅れに遅れます。東北地方では東日本大震災によりいまだ仮設住宅暮らしや避難生活が続いているさなかのこの大規模水害により、せっかく再建を果たしにもかかわらず、この度の水害で被害に遭い、もうどうしたらいいのかわからなく路頭に迷っています。

 このような状況下で、当センターは発災直後から頼政代表が長野県入りし、現地を視察してきました。同時に、被災地にボランティアバスを走らせようと募金を募ってきました。現在個人・団体合わせて約70万円のご寄付を頂きました。ありがとうございました。私たちは阪神・淡路大震災からお付き合いのある栃木の仲間たちへのサポートも視野に入れながら、取りこぼされそうなところへ支援を届けたいと思っています。どの被災地もまだまだですが、被災地では長期的な支援が必要です。相次ぐ災害で、ご支援をお願いするのは心苦しいですが、どうぞ私たちの活動を支えてください。よろしくお願いします。
                                            (増島 智子)

●Yahooネット募金
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5240001/
*クレジットカード・Tポイントでも寄付していただけます。

●「おたがいさま・バス」に対するご寄付について、クレジットでの寄付ができるようにしましたのでご利用下さい。(「おたがいさま・バス」担当村井)
https://congrant.com/project/ngokobe/605

■活動支援金のご協力をお願い致します。
・郵便振替
   口座番号:01180-6-68556/加入者名:被災地NGO恊働センター
・銀行振込
   ゆうちょ銀行 一一九支店 当座番号 NO 068556
 名義:ヒサイチNGOキョウドウセンター
*お手数ですが、備考欄に「2019年台風19号」もしくは「おたがいさま・バス」と記載
してください。

■クレジットカードでもご寄付いただけます。
https://congrant.com/credit/form?project_id=605

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です