カテゴリー
未分類

2020年7月豪雨水害に関する支援ニュース 第66報

昨日のニュースでも紹介しましたが、水俣の谷さんと当センターのスタッフ増島智子と球磨村渡の区長大原さんの3人が、芦北町の仮設住宅を訪問されました。早速、谷さんからその報告が届いているので紹介します。(村井雅清)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 近況報告
本日、芦北町女島ゆめもやい仮設団地へ、神戸の被災地NGO協働センターメンバーと球磨村の渡地区の区長の方らと共に、お米などの支援物資を配布しながら、聞き取り調査をおこなってきました。女島仮設は9月16日から50戸の入居が始まり、10月末に10戸が建設中です。8割は入居済みですが、まだ引っ越しを終えていない方や被災した自宅の整理をしており、自宅との往復生活をしているとの方もいました。
間取りは1DK,2DK,3Kの3種類、家族人数で割り振られています。スロープのあるバリアフリーの住宅も6戸あり、車椅子の方などが入居していました。今回聞き取りができたのは20戸ほどですが、今後継続しながら、ニーズなどを探っていけたらと思います。
近隣の釜集落の方などは避難所暮らしから仮設に入り、落ち着けたとおっしゃる方もいる一方、芦北山間地や球磨川沿いの集落の方などは、まだ、場所にもなじめず、今後の不安を訴える方も多く、周辺に店もなく、アクセスなどに課題があると思います。多くの被災者は車の浸水、流失被害を受けており、保険などで買い替え進んではいますが、まだまだ、車のない方、免許を持っていたが高齢で返納された方もおり、通院、買い物など巡回ふれあいバスも運行しているのですが、慣れるまで大変かと思います。
さて、ガスコンロとエアコン、食器などの日用品セットは準備されているのですが、電子レンジと加湿器は選択でその他は基本、自己調達となっているようです。今後助け合い支援事業も始まっていくのですが、車も含め家電などの購入に200万円かかったという方もいれば、年金暮らしでお金もなく、着るものにも困っている方もおり、今後のサポートが必要です。
被害の状況も全壊、床上浸水など居住困難な世帯もあれば、土砂災害のそばで、家自体の損傷は多くはないが、災害の危険性が高く長期避難を余儀なくされる方も多く、各々の被害状況にあった復興再生計画が必要です。集会場のみんなの家も建設されているのですが、集まりの予定もなく、地区の区長さんが巡回をされ、聞き取りを始めていますので、今後の交流の場づくりも必要です。聞き取りの詳細は今後まとめていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。     
                      水俣病被害者互助会 谷洋一
                      熊本県水俣市南福寺108 水俣ほたるの家気付
                      TEL/FAX 0966-63-8779
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〈〈あつかましいお願いで恐縮ですが・・・・・・・!!〉〉
 稲刈りが終わり、古米が残っている農家さんが、「被災者のために・・・・」と寄贈して下さるのか、有難いことにお米は引き続き集まっています。先日も被災者の方が、「今一番欲しい救援物資は何ですか?」と尋ねたら、「お米が一番嬉しい!」とおっしゃいました。
お米は大変喜ばれます。当センターが責任をもって、援助の届きにくい人たちを優先し、かつ必要な被災者に届けたいと思います。お米を少しでもいいですから提供して下さいませんか。何卒よろしくお願いします。当センターからお米の提供をお願いして以来、全国各地のみなさまから賛同を得て届けて下さっています。引き続きご支援をお願いします。 

【送り先】
〒652-0801 兵庫県神戸市兵庫区中道通2-1-10 TEL078-574-0701
「被災地NGO恊働センター」まで
(注)現金でもお受けしていますので、下記の方法でお申し込みください。その場合通信欄に「お米代」とご記入ください。

■活動支援金のご協力をお願い致します。
・Yahooからも募金ができるようになりました!!
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5240003/
・クレジットカードでも寄付ができます。
https://congrant.com/project/ngokobe/605
・郵便振替
    口座番号:01180-6-68556/加入者名:被災地NGO恊働センター
・銀行振込
    ゆうちょ銀行 一一九支店 当座番号 NO 0068556
 名義:ヒサイチNGOキョウドウセンター
*お手数ですが、備考欄に「7月豪雨」もしくは「POSKO 」と記入して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です